CubePDF 正式版とカスタム仮想プリンタの公開

本日、CubePDF 1.0.0 を 最初の正式版 としてリリースしました。この記事では、1.0.0 までの道のりの回顧と、同時リリースした有償によるカスタム仮想プリンタ CubePDF Customize の宣伝、もとい、狙いについて記載します。 CubePDF 1.0.0 のリリースまでの…

CubePDF Utility 0.5.3β

CubePDF Utility 0.5.3β をリリースしました。修正点は以下の 2 点です。 一部の環境で、関連付けられたアイコンの表示処理が原因でエラーとなる不都合を修正しました。 Ctrl クリックで複数の項目を選択できない不都合を修正しました。

CubeICE 0.9.1β

CubeICE 0.9.1β をリリースしました。0.9.1βでの修正点は下記の通りです。 未対応形式のファイルが指定された時のエラーメッセージを修正 CubeICE で未対応形式、または圧縮形式ではないファイルを指定した際のエラーメッセージを分かりやすい文言に修正しま…

Visual Studio 2019 と新 csproj への移行

2019 年 4 月 2 日、Visual Studio 2019 が正式版としてリリース (GA: General Available) されました。この記事では、 Visual Studio 2019 に関連する内容として、C# の新しいプロジェクト形式 (csproj) への移行について記載します。新 csproj 自体は Visu…

Azure Pipelines で OpenCover/NUnit を実行し Codecov に送信

CubeSoft の各種プロジェクトでは、継続的インテグレーション (CI: Continuous Integration) 用サービスとして AppVeyor を利用していますが、諸々の事情を考慮して Azure Pipelines でも同等の CI を実行できるように環境の整備を進めています。この記事で…

CubePDF 1.0.0RC19

CubePDF 1.0.0RC19 をリリースしました。1.0.0RC19 では、CubePDF プリンタ(仮想プリンタ)のインストール処理に関する改善が行われました。CubePDF では 1.0.0RC16 以降、CubePDF プリンタのインストール処理のさらなる安定化を目標の一つとして更新を続け…

Cube のプロジェクト構成およびビルド&テスト方法

現在、cube-soft@GitHub には CubePDF や CubeICE 等の実装コードを始めとして様々なリポジトリが存在します。この記事では、これらのリポジトリを修正する際の基本的な情報について記載します。 ディレクトリ構成 Git ブランチ構成 ビルド&テスト方法 ディ…

CubePDF 1.0.0RC18

CubePDF 1.0.0RC18 をリリースしました。修正点は下記の通りです。 文書プロパティを「設定を保存」機能の対象となるように拡張 CubePDF には「設定の保存」機能が存在しますが、この機能の対象はこれまで「一般」および「その他」タブに存在する項目に限ら…

2018 年の振り返り

GitHub Activity リポジトリおよびコードの整理 CI の徹底およびテストカバレッジの可視化 CubePDF シリーズの大改修 GitHub Activity 2018 年も残り僅かとなりました。この記事では、私の 1 年間の活動を振り返ります。まず、GitHub Activity に目を向ける…

CubePDF Utility 0.5.2β

CubePDF Utility 0.5.2β をリリースしました。修正点は以下の通りです。 32bit 版の CubePDF Utility で、パスワードで保護された PDF ファイルが開けない不都合を修正しました。 プレビュー画面の表示処理を改善しました。 高 DPI 設定時にサムネイルの表示…