CubePDF Utility その他の設定

メイン画面の表示に関する設定

表示

メイン画面の その他 タブでは、CubePDF Utility の表示方法に関する設定を変更できます。 拡大縮小、およびピクセル数の選択ボックスでは、サムネイル画像の表示サイズを変更できます。 尚、変更直後は、変更前のサムネイル画像がそのまま利用されているため、表示がぼやける事があります。 その際は、更新 ボタンを押して下さい。

枠線のみ ボタンは、サムネイル画像は非表示となり、その代わりにページ数分だけの枠線が表示されます。 この機能は、主にメモリ消費量の抑制を目的として利用されます。

バージョン情報

バージョン情報

メイン画面の その他 タブにある 設定 ボタンを押すと、バージョン情報および関連項目の設定画面が表示されます。 バージョン情報 では、CubePDF Utility のバージョン情報が表示されます。 その下にある 起動時にアップデートを確認する の項目を有効にすると、 CubePDF Utility のバージョンアップ時にパソコンの右下に通知されます。 アップデートの確認は、1 日 1 回、パソコンの起動時に実行されます。 また、アップデートの確認のために送信する情報は、CubePDF, Windows, .NET Framework それぞれのバージョン番号です。

表示言語 では、CubePDF Utility メイン画面のメニュー等の表示言語を設定する事ができます。 対応言語は英語と日本語の 2 種類です。また、表示言語で自動を選択した場合、Windows の 言語設定に応じてどちらかの言語が自動的に選択されます。