CubeICE 3.4.0

CubeICE

CubeICE 3.4.0 (最新版のダウンロード用ページ) をリリースしました。更新内容は下記の通りです。

7-Zip を 24.06 に更新

先日、7-Zip が 24.06 にバージョンアップされましたので、CubeICE で使用しているライブラリ(一部、日本語に最適化した 7z.dll)もそれに追随しました。

Zstandard (zstd) 形式の圧縮ファイルの解凍に対応

zstd 形式の圧縮ファイルを解凍する様子

7-Zip では 24.05 より Zstandard (zstd) 形式の圧縮ファイルが解凍できるようになりましたが、今回の更新で CubeICE でも同様に解凍可能となりました。

tar 関連の圧縮処理を改善

tar.gz (tgz) を始めとした圧縮ファイルを作成する際には、いったん tar 形式のアーカイブを作成した後に gzip や bzip2 形式で圧縮すると言う二段階処理となりますが、これまで圧縮ファイルのヘッダ部分に記載する tar ファイル名がランダムに生成された文字列であったため、場合によっては解凍時にその名前が(フォルダー等に)使用されてしまう問題が確認されました。CubeICE 3.4.0 では、tar ファイルの名前を決定する際にユーザによって指定されたファイル名を基にするように修正されました。

CubeICE をご利用のユーザーは、ダウンロード用ページより最新版インストーラーをダウンロード後、上書きインストールによる更新をお願いします。また、ソースコードは GitHub 上の弊社リポジトリで参照・取得する事ができます。