株式会社キューブ・ソフトのビジネスモデル

株式会社キューブ・ソフトでは 10 年以上に渡って CubePDF を始めとした Windows ソフトウェアを無償で提供してきました。そして、私が代表取締役に就任して以降、これらと並行して、主に法人・企業ユーザーを対象とした有償プランの提供にもチャレンジして…

Cube シリーズにおける Git のブランチ方針

CubePDF を始めとして、弊社にて公開している Windows デスクトップ・アプリケーションに関しては、原則としてソースコードを GitHub で公開しています。また、これらのアプリケーションが依存している .NET と呼ばれるフレームワークには複数のバージョンが…

CubePDF シリーズの更新と通知方針について

CubePDF 1.5.1 および CubePDF Utility 1.5.1 をリリースしました。それぞれの更新内容は下記の通りです。 CubePDF 1.5.1 CubePDF メイン画面のタイトルバーに印刷時に設定された文書名が表示されない不都合を修正 CubePDF Utility 1.5.1 CubePDF Utility メ…

CubeVP および CubePDF SDK 4.0.0

CubeVP および CubePDF SDK 4.0.0 以降の更新 4.0.2 (2021-09-07) CubePDF SDK 4.0.2 へ更新 4.0.1 (2021-08-12) CubePDF SDK 4.0.1 へ更新 CubeVP および CubePDF SDK 4.0.0 CubeVP および CubePDF SDK 4.0.0 をリリースしました。更新内容については、下記…

CubePDF シリーズのバージョンアップ

CubePDF シリーズの内、下記のバージョンアップを行いました。 CubePDF 1.5.0 CubePDF Utility 1.5.0 CubePDF Page 3.5.0 今回の更新では、CubePDF シリーズの次期メジャーバージョンアップへ向けての準備段階として、PDF の編集処理を中心とした内部処理の…

印刷に関わる脆弱性に対する更新プログラムについて

先日、PrintNightmare と呼ばれる印刷機能に関わる脆弱性 (CVE-2021-34527) が発見され、これに対して 2021年7月6日(米国時間)、Microsoft から緊急の更新プログラムがリリースされました。CubePDF においても該当の機能を利用しておりますので、ユーザー…

CubePDF Page 3.1.1

CubePDF Page 3.1.1 をリリースしました。3.1.1 では、追加ボタンやドラッグ&ドロップ等で CubePDF Page に登録されたファイルを 3 項目以上選択して「上へ/下へ」ボタンを押すとエラーが発生する不都合が修正されました。 また、CubePDF Page が利用してい…

CubeWidget 3.0.0

CubeWidget 3.0.0 をリリースしました。このリリースでは大規模改修が行われました。機能に関する修正・変更は下記の通りです。 コンテンツの表示方法を変更 CubeWidget は 2.5.0 以降、内部で用意された専用ブラウザーを用いて各種コンテンツを表示するよう…

CubePDF Utility 1.0.1 or later

CubePDF Utility 1.0.0 のリリース以降、ライブラリ更新のみでリリースされたバージョンの一覧は下記の通りです。 1.0.2 (2021-06-09) PDFium を Google Chrome 91 相当に更新しました。 1.0.1 (2021-04-27) PDFium を Google Chrome 90 相当に更新しました…

CubePDF Utility リリース後に CubePDF Page の開発を再開した理由

現在、CubeSoft, Inc. では「CubePDF シリーズ」として、いくつかの PDF 関連ソフトウェアを提供しています。この中でメインとなるのは、PDF 変換を行うための仮想プリンターである CubePDF と、PDF ファイルに対してページ単位の結合、削除、順序の入れ替え…